TEL

交通事故むちうち | さいたま市緑区交通事故治療専門治療院

交通事故むちうち

むち打ちを根本から解消したい場合には、さいたま市緑区原山の緑区交通事故治療センター(花月接骨院)へご相談下さい。

むち打ちとは、交通事故の衝撃によって頭だけが前後に投げ出され、首の筋肉や靭帯などが損傷してしまう現象です。肩や首に重苦しい痛みが続き、場合によっては頭痛や吐き気、めまい、起床時の痛みなどを伴うようなこともあります。むち打ちを少しでも早く解消したい方は、さいたま市緑区原山の緑区交通事故治療センター(花月接骨院)へご来院下さい。

むち打ちを初めてご経験された方の中には、受傷の当初「時間がたてば治るだろう」と楽観的に構える方もいるようです。
しかし、むち打ちは一歩間違うと後遺障害として患部に痛みやしびれ、こわばりなどの症状が残ってしまう可能性もある症状です。そのため、どんなに軽い痛みやしびれであっても、専門的な治療施設でしっかり治されるのが一番です。ぜひ、さいたま市緑区原山の緑区交通事故治療センター(花月接骨院)にご相談ください。

当院は交通事故治療に特化している接骨院として、2000年から地域社会への貢献に取り組んでいる施設です。
患者さまお一人お一人のむち打ちの状態を、カウンセリングや触診、視診からしっかり把握し、ケースに合わせて最適な治療プランを作成していきます。
交通事故治療のご予約に関しては、夜22時まで可能!日中にお仕事や家事でご都合のつかない方も気兼ねなくご来院可能です。
さいたま市緑区原山の緑区交通事故治療センター(花月接骨院)へ、いつでも気軽にご来院下さい。

根本的原因を突き止めるさいたま市緑区原山の緑区交通事故治療センター(花月接骨院)のむちうち治療

交通事故治療を専門に行っているさいたま市緑区原山の緑区交通事故治療センター(花月接骨院)には、むちうち症状でお悩みの患者様が多数来院されてきます。むちうち症状は、そのまま治療をせずにほったらかしにしていると、後遺症として残りやすくなります。早期発見をしてきちんと的確な治療を受けることで、予後が良好になり、後遺症にもなりにくいです。

むちうちの症状は首の痛みだけではありません。首のだるさ、肩コリや腰痛の悪化、めまい、吐き気、睡眠障害などその症状は多岐にわたります。むちうちになったことによって自律神経のバランスが崩れて、様々な症状を引き起こしてしまうのです。

さいたま市緑区原山の緑区交通事故治療センター(花月接骨院)のむちうち治療は『羽田野式ハイボルト治療』での筋肉の状態を検査をしつつ施術が出来る、患者様の症状に合わせたオーダーメイド方式で施術内容をご提案していきます。刺激はある事もございますが、痛みの少ない施術を心がけておりますので、女性の患者様でも痛みに弱い方でも安心して施術を受けて頂けます。

またさいたま市緑区原山の緑区交通事故治療センター(花月接骨院)は予約優先制なので初診時以外ムダな待ち時間もありません。交通事故日からお時間が経過している場合、むちうち治療は長期化する可能性もありますので、平日も夜遅くまで、また土曜日も診療しているさいたま市緑区原山の緑区交通事故治療センター(花月接骨院)にご来院下さい。